読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めがみす先生の♡美人力UP♡授業 〜ただの女で終わるな〜

ファッション学校・アパレル販売・エステティシャンなど美の経験豊富なめがみす先生の授業です♡心して聞きなっさい!!

2時間目『世界一の日本人の肌について♡』




こんにちは。めがみす先生です

今日のテーマなのですが、その前に1つ質問します。

『 世界で1番肌が美しいとされている国はどこでしょう?』





正解は『日本』です。











ホワァーイ!!!ジャパニーズピーポーーーー!?

いきなりすみません。
実際の外国人の感想や、
日本人が 日本人と外国人の肌を比べてみて
綺麗な肌だと感じているようです。

個人的な感想じゃあ、そんなに根拠にならないと
思う方もいるとおもうので、

なぜ、日本人の肌が綺麗と言われるのか
説明していきますねにやりアップ















◇日本人の肌はキメが細かい

{73CDA6AC-7E93-4BFD-8129-2029071B742F}

キメが整っていると
見た目や触り心地が良いですよね。
ではなぜキメが細かい肌なのか??
その理由を解説しますわねっ♪





①角質層が白人・黒人に比べ2/3の薄さだから

{9CB8D0B6-2645-4B94-AE5F-20188E214B8B}

・角質層とは
私たちが目に見える肌(表皮)のことですが
薄いとダメなんじゃ?!と
想像される方が多いと思います。
実際、剥がれすぎるとダメージに繋がります。

で、す、が!!

適度な角質層は
ターンオーバーが正常に行いやすい為 
肌表面に古いものが溜まりにくく
実はトラブルになりにくいのですカナヘイきらきらおねがい

表面が厚いと肌も硬くなりやすいので
厚すぎない日本人は適度なモチモチ肌なんですねデレデレ





②真皮層、皮下組織が厚いから

{B0B260EC-E69A-4F24-B562-A7EBFC15AA78}
見やすくする為に同じ画像を貼ってます


・真皮層とは
肌に必要なコラーゲンなどを作っており、
肌の潤いハリに重要な場所です。
肌の土台ですね。

・皮下組織とは
血管や脂肪がある所なのですが
真皮層へ栄養を届けているのでここも重要な場所です。

肌は内側から作られているので・・・重要です!

仮に
真皮層が薄いとどうなるか。
コラーゲン生成が少なく、潤いを保ちにくくなり
またターンオーバーも乱れてきます。

日本人は真皮層と皮下組織が厚い為
モチっとふっくら潤い肌が作られやすいのですねっカナヘイハート




③皮脂が欧米人に比べ20%多い

皮脂が多いの〜?! やだ、ニキビ出来るやん‼︎
って思いますよね。(私は思いました)

でも乾燥によるダメージに比べたら
皮脂あった方が良いのです。
潤い保つからおねがい音譜

なので、
肌がツッパるまで皮脂落とすのはやめましょう。
そのクレンジング洗顔は合ってません。
余計皮脂が出るようになってニキビ増えます。
デメリットとしては
脂は汚れを付着しやすい。
だから、クレンジング洗顔は大切です。
汚れを溜めないようにする事が美肌の秘訣ですカナヘイきらきらカナヘイきらきら

Q.日本人はナゼ皮脂が多いのか❓
『高温多湿の環境で皮脂腺が発達しやすいから』
環境と遺伝はすごい力ですね。
みなさんはいかがでしょうか?









それでも、
私は乾燥肌だよ!
俺はニキビ出来るよ!
という方は、何らかの理由で
角質層が厚かったり、真皮層が薄かったり
してるかもしれません……

生まれながらの体質もありますが
生活習慣、食事や睡眠、スキンケアで
改善の余地はあると思います。気合いピスケカナヘイびっくり



肌のことをブログで伝えるのは難しいですね…とても奥深〜〜〜いのですわよ。

教室の授業を一言でいうと、
日本人の肌はキメ細かく作られやすい構造になっている
ということひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球

なので、それを
生活習慣やストレスで悪くすることが
とてもモッタイナイです……ショボーン


そうならない為に!
3時間目も授業休まずに聞いてくださいね・・・♡



では、また・・・

Unleash.めがみす先生